バリアフリーBarrier free

バリアフリーリフォームをお考えの方へ

プランニングの際は、どのような機能を持った製品を選ぶかだけでなく、その取り付け位置や組み合わせなどを考慮した空間プランニングであることも重要です。今だけでなく、10年先、20年先にもご家族全員が気持よく使えるように、使う方の状態をよく把握したうえで、ポイントを押さえたプランニングをすることが重要になります

バリアフリーリフォーム、是非お問い合わせください。