CSR活動 /

CSR活動

横浜型地域貢献企業

当社は初回の19年度に認定されてから5回目の更新を終えました。
これからも、社会貢献を中心に、技術の研鑽、誠実で明るい職場つくりを目指します。

また、女性の活躍出来る職場つくりを実践しています。子育て・介護支援、就労時間の短縮等、男女共に、働きやすい職場づくりを積極的に進めております。

認定番号 19(4)0034 最上位

CSR活動

法務省 「社会を明るくする運動」に長年貢献している為、篤志家企業として感謝状を横浜保護観察署長より賜りました

CSR活動

CSR活動方針

企業活動を行うにあたり、以下の土台を作り、皆様と共に歩みます。

  1. リスク管理や法令順守を心かげる(信用、市場、事務等のリスクと利益)
  2. 内部統制の取り組み(役員、社員の法令遵守・財務管理報告・対応等)の取り組み
  3. 顧客情報を大切にする
  4. 顧客や取引先の要望に最大限応える知識と技術の向上
  5. 従業員が働きがいのある職場環境を心がける
  6. 街の一員としての地域や社会との関わりを大切にする。(社会貢献活動)
  7. 本業を通じて環境保全活動に参加する。(リサイクル・ゴミ分別・排気車)

論理的行動規範

私共、横浜バンダイ株式会社は、建具サービスを通して、よりよい住居環境を提供することで、お客様、取引先、従業員、地域住民に豊かな生活をお約束致します。 当社は、法令やルールを厳格に遵守の上、公正で誠実な企業活動を遂行すると共に、アルミサッシ業界における職人としての、高い倫理の維持と法令やルールを守る社風の維持向上を目指します。
また、以下の規範を明記しここに遵守することを誓います。

  1. 自社の利益のために、お客様の利益を損なうことのないよう行動します。
  2. 職務上知り得た情報をもとに自己の利益を図る行為をしません。
  3. 情報の取り扱いには細心の注意を払います。
  4. 利害関係にとらわれず、常に公平・公正な立場からの価値判断を行い公私のけじめをつけ、会社資産の私的流用はしません。
  5. 人間性尊重という基本精神に立ち、人種、国籍、信条、宗教、性別などによる差別や人権侵害を行いません。
  6. 役員職員は一人ひとりがお互いの仕事のパートナーとして尊重し合いセクシャルハラスメントやパワーハラスメントなどを職場から排除します。
  7. 地球環境の保護を重視し、社会の調和を図る努力をします。
  8. 暴力団などの反社会的な行いに対して、毅然とした態度を貫きます。
CSR活動報告 お問い合わせ先
担当 CSR事業部 安藤和子
電話番号 045-953-2028
E-mail csr@y-bandai.co.jp

CSR活動報告

PAGETOP